沖縄(慶良間・本島)でダイビングするなら潜水屋!体験ダイビングやオープンウォーター講習、ファンダイブ、ツアーなど何でもやります!

12/03/29 潜水屋ビーチ編 砂辺No1

2012年03月29日

本日の潜水屋はビーチ班、ボート班に別れてのダイビングです!

こういうレポートは初のパターンじゃないでしょうか?

いやあ、いいですねえ、なんか!

ということで、まずビーチ担当のトシからご報告を。

ええ、とりあえずは見てください。

このベタ凪っぷり。そしてピーカンです。

120329umi.jpg

これは完全に日頃の行いでしょう。

ええ、もちろん僕ではなく、ゲストのですが・・。

さあ、これぞ沖縄の海だーっとエントリー!

120329entry.jpg

おおー!!きれいだー!!透明だー!

水にはいった瞬間、やっぱりダイビングにおいて水温と透明度の占めるウエイトはとてつもなくでかいと痛感させられながら、深場へと続くチェーンを今日もたどるわけです。

しかし、この浅場はただの通過点ではありません!

その浅場にこそ、アイドル モンツキカエルウオがいるわけで。

と、言っているそばから目の前にらしきものが!これか!!

120329花.jpg

なんだろうこの違和感・・。

すげえ、微妙・・。頭のフサフサがないしなあ・・。

ということで、ハナカエルウオでしたってなんなのこのトラップ!

気を取り直して、ニモでおなじみのカクレクマノミちゃんと記念撮影です。

120329kakurenimo.jpg

若干メインのものより、Hさんが右手に集めている気らしきもののほうが気になります・・。

と、そこへどこからともなく、救いの手が!

120329kamasu.jpg

カマスの群れです!

テンションあがって中層を行くと・・

おお!これぞ南国の海!

120329ツノダシ.jpg

ツノダシの群れです。

ワイドもいいですが、視点をマクロに切り替えるとバブルコーラルシュリンプや

120329バブルコーラルシュリンプ.jpg

ゾウゲイロウミウシ

120329zougeiro.jpg

クチナシイロウミウシなど色鮮やかな小物達も

120329クチナシイロ.jpg

 

けど最後の占めはやはり・・・。

120329お花.jpg

このお花畑のようなソフトコーラルでしょう!気持いいですよー!

とご機嫌な感じでショップに戻ると純さん率いるボートチームが帰ってきました。

ということで、慶良間のご報告です。

「はい。」と誇らしげにカメラのメディアを渡されます。

さあ、なにがそこには写っているんでしょうか・・・。

※ツアー情報

回遊魚天国の粟国ツアー!!

http://www.okinawa-d-s.com/2012/03/post-18.html

 

癒しの渡名喜ツアー!!

http://www.okinawa-d-s.com/2012/03/post-15.html

ご予約・お問い合わせ
電話でのご予約・お問い合わせは
098-988-9398 営業時間:9時~19時30分
インターネットからのご予約は
ご予約

沖縄ダイビング日記

▲ ページの先頭へ戻る