タグ「万座」が付けられているもの

早起きは体にいいらしい。

果たしてそうなのか?

今のところまったく同意できません。

ということで本日は粟国遠征、そしてダイビング馬鹿企画として早朝ダイビングからナイトダイビングまでという27時間テレビみたいなことをやっている潜水屋です。

まずは、粟国遠征です。

140726 asahi.jpg

恒例となった船からの日の出鑑賞。

本日も元気に朝5時40分に出航です。

そして到着した粟国は抜群のコンディション!

140726 aguni.jpg

一部ざわついてますが、あれは風波ではなく魚の群れが暴れているわけです。

期待が高まります!

とはいえ7月も終盤・・ギンガメ玉は小さくても大事にしましょう!

140726 gingame syou.jpg

量より質です。

今なら自分たちで独占することだって可能です!

140726 gingame.jpg

のんびり鑑賞できましたね!

140726 gingame 1.jpg

そして巨大なイソマグロも健在。

完全にメンチ切られてます・・。

140726 isomaguro.jpg

さて一方の早朝からナイトまで、潜水馬鹿チーム。

こちらもなかなかの時間からスタートです。

140726 soucyou.JPG

1本早朝ビーチで体を目覚めさせてからの・・

真栄田で2ボートです!

140726 maeda.JPG

そしてお昼を挟んで体力を回復させてからの・・・

万座2ボートです。

140726 manza.JPG

そして夕食で体力を回復させてからのー・・砂辺でナイトダイビング!

今現在進行中です。

ええ、こういう体育会系のノリが好きな方、お待ちしております。

ということで本日の写真提供はKさんです、ありがとうございます。

そして今からナイトダイビングに突入するであろうA子さん。

先立つ不孝をお許し下さい・・。

明日は慶良間に行ってきます!

プロカメラマン むらい さち さんのカメラ講座

https://www.okinawa-d-s.com/2014/07/post-95.html

 

粟国遠征追加です!7月26日(土)

https://www.okinawa-d-s.com/2014/03/post-72.html

 

ダイビング馬鹿!集まれ!!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/04/post-82.html

 

国立公園慶良間諸島をチャータークルーズで潜り倒す!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/07/post-93.html

全国各地で強い日差しが照りつけたようで、気温が35度以上の猛暑日になったところが150地点を超えて今年最多となったそうです!

これからもしばらく厳しい暑さが続くみたいですね。

皆さん、そんな時は・・?

海ですよー!

ということで本日は万座へ!

1本目はホ―シュー

140725 hosyu.jpg

とにかく青かったです。

今シーズン一じゃないでしょうか。

壁沿いに流すと、ハダカハオコゼや

140725 hadakahakuro.jpg

シンデレラウミウシなどの人気者も。

140725 shinderera.jpg

ガレ場は不発でしたが、穴の光に照らされるアカマツカサがきれいでした。

140725 akamatu.jpg

2本目はミニドリームホール

140725 mini.jpg

うーん、吸い込まれるような青です。

浅場ではキビナゴも群れをなしてキラキラと幻想的。

穴をくぐってからはハナゴンベやアカメハゼなどを観察。

140725 garasu.jpg

ガラスハゼなどもみかけます。

ラストはナカユクイ

ここは先程までがうそのように透明度が落ちましたが・・。

そんな時は生物を探してのんびり観察です。

まずはモヒカンがとても似合っているハダカハオコゼ白

140725 hadakaha.jpg

そして砂地にぽつんとある、とても楽しそうな家。

トウアカクマノミやエビも一緒にシェアハウスしてるみたいです。

140725 ie.jpg

そしてとぼけた顔をしているカエルアンコウ

140725 kaeru.jpg

しれっと移動してるの、やめてほしいわ・・。

心配するわ・・。

本日の写真提供はAさんです。ありがとうございました!

さあ、明日は勝負の粟国といよいよ発動の潜水馬鹿イベントです!

潜水馬鹿に関しては完全に見切り発進ですからね・・。

結果はいかに?

プロカメラマン むらい さち さんのカメラ講座

https://www.okinawa-d-s.com/2014/07/post-95.html

 

粟国遠征追加です!7月26日(土)

https://www.okinawa-d-s.com/2014/03/post-72.html

 

ダイビング馬鹿!集まれ!!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/04/post-82.html

 

国立公園慶良間諸島をチャータークルーズで潜り倒す!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/07/post-93.html

 

3連休も終わり、ほっと一息・・つく前に台風10号の余波がついにやってきつつあります。

波が高くなる前に行っときましょう!ということで本日の潜水屋は攻めの慶良間と万座です。

まず慶良間チーム

1本目タッチュウです。

ひたすら目の前にぶらさがるニンジンを追い求めてのダイビングです。

140722 gingame hito.jpg

気分はまるで粟国です。

140722 gingame uzu.jpg

ギンガメアジを堪能するとイソマグロもちらほらと登場。

140722 isomaguro.jpg

2本目は黒島北。

ここで削った体力を回復しましょう。

140722 soft.jpg

美しいハナゴンベの幼魚

140722 hanagonbe.jpg

そしてシラナミイロウミウシ

140722 shiranami.jpg

昼ごはんも補給してラスト!

140722 gingame.jpg

もう一度タッチュウで攻めます。

ええ、ここはそういう船ですから。

ということでギンガメアジと心中しました。

さて一方万座チーム!

140722 hall.jpg

心がキレイな人にはピカチューに見える、ドリームホールからスタートです。

でてすぐの深場にはかわいいジョーフィッシュが顔をだしていました。

そして壁沿いには鮮やかなスミレナガハナダイ!

140722 saronpasu.jpg

さらに深場には見づらいですが・・ニシキアナゴ

140722 nishiki.jpg

2本目はナカユクイで小物探し

以前はブイにちょこんと乗っかっただけだったハダカハオコゼ。

擬態のレベルが少しあがっていました。

140722 hagakaha.jpg

砂地に下りてバイオレットボクサーシュリンプを観察。

ただ伝わらない・・。

ということで違うエビを。

140722 ebi.jpg

そして久しぶりに遭遇したカエルアンコウ。

140722 kaeru.jpg

いやあ、この擬態っぷり。

すばらしい!

ということで本日の写真提供者はKさん、Sさんです!ありがとうございました!

明日は波高5mの予報です・・。

粟国遠征追加です!7月26日(土)

https://www.okinawa-d-s.com/2014/03/post-72.html

 

ダイビング馬鹿!集まれ!!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/04/post-82.html

 

国立公園慶良間諸島をチャータークルーズで潜り倒す!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/07/post-93.html

 

みなさん、こんばんは

明日からいよいよ海の日がらみの3連休

沖縄はこういう時に決まって台風でつぶれる・・・なんてことがよくありましたが、明日からは無事出来そうです。

ただ・・・台風10号も出来ましたね。不穏な動きを見せていますが、それることを祈りましょう!

 

今日は慶良間で体験ダイビングと到着後で万座ボート

万座ボートは1本目・ホ―シュー

透明度も戻ってきてなかなかキレイな海になっていましたよ~!

今日はほぼ、初めてに近いというストロボの練習

まずは写真の練習と言えばウミウシでしょ!

1407181.jpg

潮通しが良いところにはキレイなウミウシが・・・なんてブリーフィングしましたが、この始末・・・(笑)

 

次は地形をと・・・

1407182.jpg

光と影のコントラスト

続いて壁沿いにもう1度、ウミウシ

1407183.jpg

コンペイトウとメレンゲとようやくキレイなウミウシに出会えました

1407184.jpg

 

もう1度、浅い穴をとおりアカマツカサの群れ

1407185.jpg

 

 

2本目はミニドリームホール

タテ穴を下りて外に出ると・・・

1407186.jpg

ホワイトチップが優雅に泳いできました!

1407187.jpg

 

そしてひたすらカメラの練習

1407188.jpg

ハゼも良い練習になりますよね~!

 

慶良間も透明度が戻ってきてくれたようです!

お願いだから10号さん。逸れてください!

 

明日は慶良間ボートとナイトダイビング

 

写真提供はSさん! ありがとうございます!

 

粟国遠征追加です!7月26日(土)

https://www.okinawa-d-s.com/2014/03/post-72.html

 

ダイビング馬鹿!集まれ!!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/04/post-82.html

 

国立公園慶良間諸島をチャータークルーズで潜り倒す!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/07/post-93.html

久しぶりに本日は万座へ。

台風明け初で、透明度がだいぶ落ちているよ・・なんてネガティブな情報がありましたが行ってきました!

1本目はナカユクイ

140717 cyusei.jpg

いやいや、見えるじゃないですか!

影までしっかり砂地に写ってるじゃないですか!

透明度15~20mはしっかりキープです!

ということでまったりと小物探し。

まずはハダカハオコゼがペアで仲良くたたずんでいました。

140717 hagaka.jpg

そしてみづらいですが、バイオレットボクサーシュリンプ

140717 baioret.jpg

トウアカクマノミの背中の♡マークも健在です。

140717 touaka.jpg

そして砂地はテンスがゆらゆら

140717 tensu.jpg

マイナスイオン、満載です。

2本目はホ―シュー

140717 ana.jpg

ここでも地形はさておき、小物探し。

ガレ場でキンチャクガニ2匹発見するも、全て逃亡・・。

気をとりなおしてヒトデヤドリエビ

140717 hitode.jpg

コシオリエビ

140717 koshiori.jpg

バブルコーラルシュリンプ

140717 baburu.jpg

ムチカラマツエビなど甲殻類を見てきました。

140717 muchikaramatu.jpg

ウミウシはちょっと減ってきましたね。

そんな中、ミゾレウミウシ頑張っています。

140717 mizore.jpg

サンゴの上にはテングカワハギがぴよぴよしてました。

140717 tengu.jpg

3日間遊びに来てくれたSさん、写真もありがとうございました!

明日も万座に行ってきます!

粟国遠征追加です!7月26日(土)

https://www.okinawa-d-s.com/2014/03/post-72.html

 

ダイビング馬鹿!集まれ!!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/04/post-82.html

 

国立公園慶良間諸島をチャータークルーズで潜り倒す!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/07/post-93.html

今週もこの日がやってきました。

6月の週末と言えば・・・

そうです!夢を追いかけ粟国遠征です!

コンディションは良好。

まずは1本目。

ここでギンガメアジを手堅く当てて、確実に勝ち点を積み上げていきたいところです。

140621 aguni.jpg

ギンガメを当てた後はイソマグロリバーやさらなる夢を追い求めて勢いをつけたいところですが・・。

結果発表です。

140621 gingame1.jpg

 

140621 gingame2.jpg

一言で表すと「ギリシャVS日本戦のような展開」という感想をいただきました。

ということで万座チームで膨らませといてとふられましたが・・

140621 manza.JPG

本日の写真はこれ1枚ですけど?

まじですか?

この写真から感じとれること。うーん。

いや、良い天気じゃないですか。

こんな日は光が差し込んで絶好の地形ポイント日和ですよね!

けど、そんな日に限って流れが速く・・結局ドリームホール1本。

そしてナカユクイでハダカハオコゼやカエルアンコウ。

オーバーヘッドロックでホワイトチップやピグミーをのんびり観察してきました。

ということで本日の写真提供者はNさん、Sさんです!ありがとうございます!

 

さて、ここからはトトカルチョです!

まずフランスVSスイスの結果は・・5-2でフランスがスイスを粉砕!

まさかここまで差がつくとは思いませんでしたが、当選された方、おめでとうございます!

さあ、そろそろ中だるみしてきたこの予想ですが(笑)頑張っていきましょう。

本日はUSA VS ポルトガルで行きたいと思います。

勝てば予選突破が決まるUSAと崖っぷちのポルトガル。

予想的中の方には、¥500割引き券プレゼントです!

潜水屋フェイスブックを「いいね!」して参加してみてはいかがですか??

ご応募お待ちしております!

粟国遠征追加です!7月19日(土) 7月26日(土)

https://www.okinawa-d-s.com/2014/03/post-72.html

 

ダイビング馬鹿!集まれ!!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/04/post-82.html

Wカップが始まりましたね!!

いやぁ・・・ブラジル強いですね~!!

勝利チーム予想イベントのブラジルに予想した・・・

「新居さん」 「石井さん」 「Yayoiさん」

紅イモタルトGETです!! 

おめでとうございます!!漏れてる方・・・いないですよね(笑)!?

 

さて、明日の試合も勝利チーム予想イベントやりますよ~。

是非皆さんも潜水屋フェイスブックを「いいね!」して参加してみてはいかがですか??

ちなみにスペインVSオランダ

これはなかなか難しい!!ちなみにまだリーグなので「引き分け」もありますからね~(笑)

さーみんなで予想して盛り上がりましょう。

ちなみに次のプレゼントは「潜水屋¥1,000‐割引き券!」す!!

 

さて、そんなワールドカップで盛り上がっている中、ダイビングも忘れてはいけません。

今日は到着後の万座ボート

 

残念ながら写真はないので・・・

1本目はオーバーヘッドロック

ドロップオフの広大な地形を見ながら水深を落として行きます。

まずは深場にいるハナゴイ。光を当てるとキレイなハナゴンベ

そしてさらに深場には世界最小のタツノオトシゴ、ピグミーシーホース

壁にはミゾレウミウシを始め、色々なウミウシがついていましたよ~。

 

2本目は万座ドリームホール

ここはタテ穴をゆっくりと降りてピカチューに見えるドリームホールをくぐります。

外洋に出てニシキアナゴやチンアナゴ

そして、通称サロンパスのスミレナガハナダイ

ゆっくり浮上しながら流れがあるところに生息しやすいキレイなウミウシを見て終了!

 

楽しいダイビングでしたね!!

140613mannza.JPG

明日は粟国2チームとオープンウォーター講習・学科チームに別れてダイビング!

 

FIFAワールドカップ2014 トトカルチョ!!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/05/140520.html

 

粟国ツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/03/post-72.html

 

サンゴの産卵ツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/05/post-85.html

 

ギャンブルダイビングの渡名喜ツアー!!(中・上級者向け)

https://www.okinawa-d-s.com/2014/05/post-78.html

 

癒しの渡名喜ツアー!!(初・中・上級者向け)

https://www.okinawa-d-s.com/2014/05/post-84.html

 

ダイビング馬鹿!集まれ!!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/04/post-82.html

 

みなさん、こんばんは

沖縄は梅雨入りしていますが・・・

今日は気持ちの良い晴れ!!

洗濯物も良く乾き、主婦にとっては良い一日だったことでしょう!

そしてダイビング屋さんにとっても器材が乾く良い一日でした。

そしてもちろんメインのダイビング日和でもあります!

 

そんなダイビング日和だった今日は万座ボート

 

1本目は万座ドリームホール

太陽の光も差し込み地形が栄えます!

140516doriho.jpg

まさにドリームホール

深いところには通称サロンパスのスミレナガハナダイ

そしてニシキアナゴ

140516nisiki.jpg

 

2本目は砂地とサンゴ、そして小物のナカユクイ

まずは真っ白い砂地を泳ぎながら深場の魚網へ泳ぎ、ハダカハオコゼ

140516hadakaha.jpg

 

再度、砂地へ移動し上から見るとハートマークのトウアカクマノミ

140516touaka.jpg

卵も抱えていて母の愛情も感じました。

 

岩の下にはバイオレットボクサーシュリンプ

そして、綺麗なウミウシ達もいまだ健在です。

140516senntenniro.jpg

 

枝珊瑚の群生に癒されながら安全停止

 

最後はオーバーヘッドロック

まずは深場のピグミー

140516pigumi.jpg

 

そして深場のハナゴンベ

潮通しの良いところには綺麗なウミウシが多いですね。

ユキヤマウミウシにコンペイトウウミウシ

140516konnpeitou.jpg

 

写真提供はYさん! Cさん!

ありがとうございます!

 

明日は渡名喜遠征に真栄田岬ボート

 

粟国ツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/03/post-72.html

 

サンゴの産卵ツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/05/post-85.html

 

ギャンブルダイビングの渡名喜ツアー!!(中・上級者向け)

https://www.okinawa-d-s.com/2014/05/post-78.html

 

癒しの渡名喜ツアー!!(初・中・上級者向け)

https://www.okinawa-d-s.com/2014/05/post-84.html

 

ダイビング馬鹿!集まれ!!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/04/post-82.html

 

 

すでに日差しが4月っていう優しい感じじゃない・・そんなよく晴れた本日。

潜水屋は慶良間と万座に分かれてダイビングに行ってきました!

まずは慶良間チーム!

なんと!本日はゲスト様が1年に1度のご生誕記念日です!

おめでとうございます!!

140411furaggu.jpg

ということでサプライズで仕込んでおいたはずのジンべ〇さん。

昨日下曽根にフライングででてしまったようですが・・。

まあ、なにはともあれ。今を楽しんでいただければなによりです。

ということで1本目はウチザン礁

相変わらずのノコギリダイ、アカヒメジの群れがお出迎え

140411nokogiri.jpg

アザハタにウミウチワ

140411azahata.jpg

タテジマ?と言いたくなるタテジマキンチャクダイ

140411tatekinn.jpg

ウミウシの上にいるほうがレアだと思う、ウミウシカクレエビなど。

140411umiusikakureebi.jpg

2本目は運瀬

運瀬と言えばやはりイソマグロ!

140411isomaguro.jpg

やっぱり回遊魚はテンションあがりますね!

そしてラストはトムモ―ヤ

地形あり

140411tikei.jpg

カメさんと遭遇したり

140411kame.jpg

サメが横切っていったり。

140411same.jpg

本日もアドレナリン全開でした!

そして、一方の万座チーム!

こちらは到着後、午後からということでのんびりめのスタート

140411mannza.JPG

のどかな時間が過ぎていましたね!

伊豆の雲見で潜られているということで、1本目は地形のドリームホールをチョイス

2本目はがらっと変わって砂地のナカユクイでまったり。

沖縄はポイントが多いので、色々なバリエーションのダイビングが楽しめるのがいいですよね!

本日の写真提供者はSさん、Sさん、ハンターさんです!ありがとうございました!

明日は日本で一番早い夏の大花火、琉球海炎祭です!!

潜水屋4周年記念!ビーチパーティー!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/02/4-3.html

 

粟国ツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2014/03/post-72.html

 

ギャンブルダイビングの渡名喜ツアー!!(中・上級者向け)

https://www.okinawa-d-s.com/2014/04/post-78.html

本日は100本記念を迎えるゲストが「地形を味わいたい」ということで久しぶりに万座へ。

久しぶりに行くと・・遠くなったような気がするのは気のせいでしょうか(笑)

ポイント決めはすんなり意見が通りました。

今日は良い日です。

ということで、まず1本目はホ―シュー

131206 ana.jpg

やっぱり地形は裏切りません!

深場にはピグミーさんも健在です。

131206 pigumi.jpg

小さい上に背景に溶け込むというターゲットを減圧不要限界が迫る中で撮影するという鬼設定ですが、トライしていただきまして、ありがとうございます!

他にもバブルコーラルシュリンプや

131206 babulu.jpg

ウミウシ達がちらほら

131206 mizore.jpg

うーん。

ウミウシを見ると水温が低くなった気がしてきますが・・まだ行けます!

 

131206 umiushi.jpg

そして2本目はナカユクイ

131206 nakayukui1.jpg

一転して砂地。

気を抜くと三途の川が見えてきそうな気配です。

魚網にはムレハタタテダイがごっそりです。

しかし、写真はこんな感じに仕上がってます。

131206 gyosyou.jpg

ミナミハコフグの幼魚や、イソギンチャクエビなどの甲殻類をみて・・

 

131206 kinen.jpg

めでたく100本記念です!おめでとうございます!

131206 cake.JPG

いやー、100本!ここまで色々な思いでがあると思いますが・・。

世界は広いですから!

ぜひ7つの海を制覇していってほしいと思います。

本日の写真提供者はKさん、Hさん、Aさんです!

ありがとうございました。

明日は砂辺に行ってきます!

※ツアー・イベント情報

年末・年始で年越しナイトダイビングツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/10/post-42.html

 

与那国ツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/10/post-46.html

 

おきなわマラソン!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/11/post-50.html

朝、Tシャツと短パンではさすがに肌寒く感じるようになってきました。

ようやく冬が近づいてるなーと実感する今日この頃。

本日は万座と慶良間に分かれてダイビングに行ってきました!

まずは万座チーム。

1本目はナカユクイ

魚網にはムレハタタテダイが広がり、風景はまさに南国

131120 hatatatedai.jpg

沖の方には巨大なオニカマスが捕食中。

それに合わせてグルクンがハイスピードで移動し、テンションアップです。

ミナミハコフグの幼魚なども観察できました。

砂地では鉄板のトウアカクマノミ

131120 touaka.jpg

背中のハートマークがラブリーなんですが・・顔はよくみるといかついですね・・。

2本目はドリームホール

独特の青の色は必見です。

131120 dream ana1.jpg

L字型の出口はピカチューに見えれば、心がきれいな証拠です。

131120 dream ana2.jpg

願いごとも忘れずに3回唱えましょう。

そしてここから深場に進んでいくとニシキアナゴの群生

131120 nishikianago.jpg

シャイなためなかなか寄れませんが、オレンジと白のストライブがオシャレです。

もうひとつおまけに洞窟へ!

131120 dream ana3.jpg

やっぱり出る時の青い色が何とも言えませんねー。

他にはサロンパスを貼っているようなスミレナガハナダイやハナゴンベも色がとってもきれいでした。

最後はイソマグロを見ながら浮上です。

 

 

次は慶良間チームです

昨日に比べ穏やかになってきた海

それでもまだ若干は荒れています。

穏やかな場所を目指して1本目、ナガサキ

ダイナミックな岩々

131120keramatikei1.JPG

地形ポイントですね!

天井に穴があいているところがあったり

131120keramatikei2.JPG

こんな美しいクレバスもありました!!

131120keramatikei4.JPG

太陽の光があって本当に良かった!

 

2本目はうって変わって砂地で癒しのアラリ

131120keramasunati.JPG

真っ白い砂地にはテンスの幼魚

根にはグルクンの群れ

そして癒し系と言えば・・・

131120keramakumanomi.jpg

可愛い系かも知れませんが・・・!?

 

最後は

131120keramabihinn.JPG

運瀬

大潮周りの運瀬はなかなかの流れでした・・・!!

流れがあるともちろん

131120keramakaiwari.jpg

回遊魚

流れ+回遊魚=テンション上げ上げ!の方程式が出来上がります。

他にもホワイトチップ

131120keramasame.jpg

そしてまた回遊魚!!しかも捕食付き!!

131120keramaisomaguro.jpg

(流れ+回遊魚)×ハンティング=テンション最高潮!!

 

最後は潮に乗って安全停止

 

明日はチービシです。

※ツアー・イベント情報

年末・年始で年越しナイトダイビングツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/10/post-42.html

 

与那国ツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/10/post-46.html

 

おきなわマラソン!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/11/post-50.html

 

本日もこれでもかというコンディション!

日頃の行いの良さですねー!

今日は慶良間と真栄田、万座チームに分かれてダイビングに行ってきました。

残念なのは両方とも海の写真がないということ。

こんな日に限ってすばらしい出会いがあるのがダイビングあるあるなわけで。

まずは慶良間チーム

__.JPG

1本目はカメキチ

朝一で誰も入っていないのでタイマイ祭りです。

しかしやはりある程度レア感は大事ですね。

4,5匹目くらいからあきらかにテンションが・・・。

2本目は知志

地形を満喫しながら、ミナミハコフグの幼魚やオビテンスモドキ幼魚など子供を観察。

そしてラストはウチザン礁

ここでエントリーすると・・!!!

マンタ様がホバリング中じゃありませんか!!

しかし・・カメラがないというこの歯がゆさ・・。

ロウニンアジやヨコシマサワラ、ホワイトチップなどこういう時に限ってゆっくり目の前にいるわけです。

これはもう肉眼でぜひ見にいきましょう!!

そしてもう1チームはまずは真栄田

131103 meda.JPG

こちらもコンディションばっちり!

山田でカミソリウオやクマノミ6種をコンプリート

そして昼ごはんでエネルギーをチャージして

131103 hiru.JPG

万座ドリームホールへ!

恒例の願いごとをして、光と闇のコントラストを堪能です。

ラストはナカユクイ

ハダカハオコゼやウミテング。

バイオレットボクサーシュリンプやハマフエフキ60匹の群れ。

これが圧巻でした。

明日は慶良間です。

明日こそ海の写真を!

※ツアー・イベント情報

年末・年始で年越しナイトダイビングツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/10/post-42.html

 

与那国ツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/10/post-46.html

みなさん、こんばんは

ちょっと遅くなりましたが海日記です。

 

まずは万座ボートチーム

131018mannza.JPG

ようやく風も収まりつつあり、特に本島近海の西海岸はベタ凪になってきました!

そんな幸運なお客様はこのご夫妻

131018gesuto.JPG

あ・・・あれ!?奥様は落ち込んでいるように思えますが・・・きっと違いますよね。

っていうかT君は本当に海日記に掲載OKをもらえたのでしょうか!!??

気を取り直して1本目、万座毛

ここは3つの根を渡り泳ぎながら楽しむポイント

なかでも注目は世界最小のタツノオトシゴ、ピグミーシーホース

1枚のウミウチワに4匹も・・・レアな生き物の1つなのですが・・・1枚のウミウチワに4匹もいるとありがたみがちょと薄れますよね・・・。

 

2本目はナカユクイ

ここは砂地で癒されながら小物散策

ウミウシカクレエビのクセにナマコに隠れるウミウシカクレエビ

他にも上から見るとハートマークのトウアカウマノミ

そして小物の中でも人気者カエルアンコウ

 

2本目が終わったところでちょっと休憩

131018hiru.JPG

T君・・・本当に海日記に掲載OKもらえたの!!??

 

さて、3本目はオーバーヘッドロック

浅場ではサバヒー

サバヒーって凄いんですよ!何がってサバヒーはサバヒー科でサバヒーしか存在しない魚なんです・・・

って・・・いつも凄さが伝わりづらいんですよね。。。

そして今度は深場でハナゴンベ

光を当てるととても綺麗!!

 

 

続いて慶良間チーム

1本目は北平瀬

ここはイソバナが咲き乱れ景観がとても綺麗なポイント

綺麗な景色を見てゆっくりダイビング・・・なんて思っていたら大潮・・・

無駄に流れてました・・・。

ですが、流れていようと綺麗なものは綺麗

131018kesii.JPG

そして亀が潮の流れに負けていました・・・(笑)

131018kame.JPG

 

 

2本目は自津留

まずは穴の中を覗くとシモフリタナバタウオ

131018simofuritanabata.JPG

そしていつものガレ場にはキンチャクガニとフリソデエビ

131018furisode.JPG

いつ見ても綺麗!

先端をかわしてインリーフへ流します。

枝珊瑚の上にはスズメダイ各種にハナゴイ、キンギョハナダイの乱舞

そして中層にはグルクンを追いかけてスマの群れ登場!!

131018suma.JPG

 

最後は運瀬

短期決戦!ということで深場でイソマグロの群れ!!

そしてロウニンアジ

131018rouninn.JPG

 

浅くしてメインの根へ渡るとギンガメアジの小群れ

そこにイソマグロとロウニンアジが混ざって豪華になりました!!

最後は潮に身を任せてドリフト

軽々mオーバーのイソマグロが再度、登場して終了

131018isomaguro.JPG

 

明日も慶良間で楽しんできます!

写真提供はAさん!ありがとうございます!

 

※ツアー・イベント情報

年末・年始で年越しナイトダイビングツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/10/post-42.html

 

モルディブ豪華三冠!+αツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/08/post-26.html

 

サイパンツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/08/post-36.html

みなさん、こんばんは

9月も終わりを迎えますね。

早いものです。

さて、今日は慶良間ボートと到着後万座ボートの2チームに分かれてダイビング

まずは到着後万座ボート

1本目はオーバーヘッドロック

オーバーヘッドロックとはオーバーハングのことを指すこのポイント

まずはそこへ行きましょう!

すると・・・

130929mannzakame.jpg

アオウミガメが睡眠中でした。

起こしてごめんなさい・・・

地形も楽しめます!!

130929mannzatikei.jpg

そして深場には光を当てると綺麗なハナゴンベ

130929mannzahanagonnbe.jpg

そして潮通しが良いドロップには綺麗なウミウシがいます!!

130929mannzakonnperitou.jpg

コンペイトウウミウシ

おいしそうな名前です。

 

最後はナカユクイ

ここは万座方面では珍しい砂地が綺麗なポイント

そして小物が充実していて、エアーが続く限り潜り探したいポイントです。

ナカモトイロワケハゼのところでエントリー

オニカマスの群れの情報があったので探し周ります・・・が残念

 

それでは小物ということで砂地では沖縄では珍しいセミホウボウ

130929mannzasemihoubou.jpg

 

そして擬態上手のこの魚

130929mannzakaeruannkou.jpg

分かります!!??オオモンカエルアンコウ!!

 

 

そして次は慶良間ボート

透明度が30mオーバーのこの海

まさに慶良間ブルー

 

そんな青い大海原の1本目はウチザン礁

入ってすぐにデカイソマグロ!!

130929isomaguro.JPG

写真では伝わりずらいのですがなかなかの大きさ!!

深場へ行き小物探し

まずはハナヒゲウツボ

130929hanahige.JPG

たまにはこんな魚にも注目してみましょう!

130929azahata (2).JPG

ウミウシワをバックにアザハタ

他にもタテジマキンチャクダイの幼魚にフタイロハナゴイ

 

ゆっくり浅場へ行きメインの根

相変わらずの魚影の濃さ

そしてロウニンアジ

130929rouninn.JPG

なぜか?今日のロウニンアジは全く動く様子がなく、ほぼ同じ位置でホバリング

撮り放題です!!

沖の根に戻りイソバナとキンギョハナダイのコラボ

130929utizanntikei.JPG

 

2本目は高内瀬

タカチンシって読みます。どうやったら・・・。沖縄はこういうのが多いですね!

入ってすぐにホワイトチップ

根の沖側へ泳ぎ外洋を目指します。

根から根に移る途中でキンメモドキの巣

ですが・・・めちゃくちゃ減っていました。食物連鎖ですね・・・。

根を渡るとカスミアジ

130929kasumi.JPG

ターゲットになっているのはキビナゴ

130929kibinago.JPG

ここでも食物連鎖

そして平和な地形

130929ana.JPG

最後は慶良間では珍しいアカネハナゴイを見て潮に乗って終了

 

最後は黒島北

エントリーそうそうホワイトチップが泳いできました。

そして幼魚の時は可愛いミナミハコフグ

130929minamihakofugu.JPG

ソフトコーラルの群生のお花畑を見て、ハードコーラルに群れるキンギョハナダイの群れを見て、外洋に目をやるとグルクンの壁!

いやぁ~なかなかの群れでした!!

ふと、目線を下に落とすとホワイトチップが小さい穴に入っていくのが見えました。

130929same (2).JPG

おかげでしっかり写真が撮れましたね!

まさに袋の鮫

 

明日は2チームで慶良間に行ってきます!!

 

※ツアー・イベント情報

サイパンツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/07/post-36.html

 

みなさん、こんばんは

台風19号さん。逸れてくれましたが・・・でかい。。。

910hpって・・・ここまで大きいとさすがに影響が出ます。

潜れる海があるのが沖縄本島の良いところ

潜れる海があるだけ幸せなことだと感じるいいきっかけです。

これで慶良間に行けたら当たり前と思わずありがとうと心の中で呟きましょう!

 

さて、今日は3チームに別れてダイビング

1チームは恩納村方面へ

他の2チームは嘉手納漁港沖へ

 

まずは恩納村方面チームから

1本目は残波岬

130921zannpa1.JPG

ん~大物を狙うも・・・撃沈・・・。

 

気を取りなおして2本目のホ―シュー

深場から洞窟を抜けていき地形で癒されます

130921housyuu1.JPG

ガレ場で探すとキンチャクガニ

130921kinntyaku.jpg

なかなかの大きさで可愛いボンボンを持っていました!

そしてフチベニイロウミウシ

130921housyuu2.JPG

名前のまんま・・・淵が紅色

ゆっくり根を周って浅場の洞窟へ

するとメレンゲウミウシ

130921housyuu3.JPG

フチベニイロウミウシと何が違う!?と言うほどそっくりですね。ただ淵が黄色か紅色かだけですが・・・

本人たちには大きな違いなのでしょう!?

ゆっくり水路と通りアカマツカサと光

今度はドロップオフの豪快さを楽しみながら泳いでいきます。

ここは潮通しが良いため、こういう場所を好むウミウシが多いですね~!そしてそういうウミウシはキレイ!

130921housyuu4.JPG

シンデレラウミウシと言われるだけあって綺麗ですね!

そして最後は世界最小のタツノオトシゴ

130921housyuu5.JPG

 

最後の三本目は万座ドリームホール

130921doriho1.JPG

いつみてもキレイ!そしてリュウキュウハタンポが増えていて出口をふさぐほどの群れになっていました!!

深場へ行きスカシテンジクダイの群れにニシキアナゴの群れ!

ゆっくり浅場へ泳ぎながらスミレナガハナダイ

最後は気持ちよく流し安全停止、終了

 

 

続いて嘉手納沖チーム

1本目はグリーンマーカー 2本目は赤立標

嘉手納沖チームは残念ながら海況不良のため午前中の2本で終了

オプションダイブの代わりにアフターダイブで沖縄そば

130921hiru.JPG

海も大切ですが陸も大切ですよね!

さて、海の中はどんな感じかなぁ~と本日のイントラのログを見ると・・・

①イロブダイ(yg)

130921gurinn2.JPG

 

②イッカクガニ

130921akarippyou1.JPG

・・・

・・・・・

・・・・・・

お客様のコメントも比較的・・・

「明日に期待」の文字が目立ちました。

僕も君の明日に期待しているぞ!

130921akarippyou2.JPG

頑張れT君!君の明日は期待されている!

 

P.S

お客様から頂いた写真を見ていたら個人的にはこの写真が好きでした

130921gurin1.JPG

題名「明日をみつめて」

 

明日も3チームで出動です!!

 

※ツアー・イベント情報

サイパンツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/07/post-36.html

皆さん、こんばんは

今日も気持ちのいい晴れぞらの沖縄

台風の影響も全くなくなって海はべた凪

それにしても時間の流れが速い・・・。

もう7月も折り返しです・・・

そんな今日は気持ちのいいクルージングの慶良間からスタート

1本目は知志

ここは地形ポイントで有名

洞窟に入る前にホソカマス

130716慶良間ホソカマス.jpg

その後は洞窟へGO!

1本目でここのポイントに来たので、空いていたのが幸い

光と影のコントラストが美しい

入口にはリュウキュウハタンポの子供もまだまだ群れていました!!

 

2本目はカミグー

ゆっくりのんびり砂地を楽しみながら進むとカクレクマノミ

130716慶良間カクレ.jpg

正面顔がめっちゃ可愛い。

他にもハナビラクマノミにハマクマノミ

ここのポイントでは定番のカメさん

130716慶良間亀.jpg

タイマイが食事に夢中でガっついていました。

この後には水面近くをアオウミガメがの~んびり泳いでいました!

 

最後は黒島北

湾内からエントリー

オーバーハングの下には綺麗なハナゴンベ

130716慶良間ハナゴンベ.jpg

 

水路を渡る前にキンギョハナダイの群れと戯れて潮を横切って泳いでいきます。

すると・・・

夏を感じさせるキビナゴの大群!!

特に今の群れの量は凄いです。

そこに突っ込んでくるイソマグロにスマ。そしてツムブリにカスミアジ

130716慶良間カスミアジ.jpg

ハンティングはアドレナリンが出ますね~!!

最近の慶良間は透明度が安定して良くなってきました。

最高です!!

 

続いて万座&真栄田チーム

色々な諸事情により時間があったので真栄田ビーチで1本

深場のヤシャハゼにヒレナガネジリンボウ

そして青の洞窟にはまだまだリュウキュウハタンポの子供が群れています!

130716真栄田青洞.jpg

青の洞窟というか・・・リュウキュウハタンポの洞窟と化しています。

そしていよいよ万座毛

130716万座.JPG

まさに1本目は万座毛

世界最速・・・世界最高・・・などなど、人はそういう肩書に弱い物

なので世界最小のタツノオトシゴから攻めてきました。

写真で撮ろうとするとそっぽを向いてしまい・・・画像はありませんが、肉眼ではシッカリ見てきましたね!

他にもメレンゲウミウシ

130716万座メレンゲ.jpg

 

2本目はホーシュー

ここは地形も魚も楽しめます

まずは地形から!

130716万座地形.jpg

穴には光が差し込み美しく、中にはアカマツカサが群れています。

この穴を抜けた先には・・・・

イソマグロ!!

130716万座イソマグロ.jpg

なかなかの大きさで至近距離で見ることができました!!

 

明日は慶良間ボートとオープンウォ―ター講習初日に分かれてダイビング

 

※ツアー・イベント情報    

粟国ツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/05/2013.html

ギャンブルダイビングの渡名喜ツアー!!(中・上級者向け)

https://www.okinawa-d-s.com/2013/05/post-33.html

癒しの渡名喜ツアー!!(初・中級者向け)

https://www.okinawa-d-s.com/2013/05/post-32.html

 

みなさん、こんばんは

台風7号のソ―リックさん。順調に沖縄に近づいていますね。

ただ、救いなのは暴風域には入らず、強風域もかするような感じで抜けてくれることです・・・。

しかし!今日はまだ天気がよく、海も穏やか!

1307101.JPG

まさに嵐の前の静けさです。

そんな今日はちょっと遠出で慶良間を攻めてきました~。

1本目・下曽根 2本目・奥武島二番 3本目・高内瀬

相変わらずカメラが好きでないお客様だったので慶良間チームの写真はありません・・・。

それはそれで良いと思うんですよね!海は自由です。

どんな感じだったかというと・・・

1本目はイソマグロが20本ぐらいグルグル回っています。そしてホワイトチップにロウニンアジ。ツムブリも目の前を泳いでいきます!

中層にはグルクンにウメイロモドキの群れ!!

 

2本目は根にはキンメモドキの群れが溢れんばかりに群がっています。

そしてハナヒゲウツボも元気に騒いでいました。

岩の隙間には小指の爪ぐらいの大きさのミナミハコフグ幼魚!めっちゃ可愛いです

ナマコにはウミウシカクレエビ

最後は浅場にキビナゴの大群!!

・・・と個人的には好きなダイビングでしたが・・・今日のお客様は流れ好き!大物好き!なので・・・

リアクションは薄かった・・・(笑)

 

最後は根と根の間にはイソマグロが9本!

ここにもキンメモドキの大群があふれ出て、岩の下にはアカマダラハタ

外側に行くと巨大ナポレオン!!

このサイズには僕もテンションが上がりました~!!

そのあとには小さいナポレオン。これはこれで可愛い

最後に岩の下のホワイトチップを見てから洞窟をくぐって外洋へ出し安全停止

このダイビングは満足してくれたようです!

1307102.JPG

太陽の下、さわやかな感じですね~。

4日間、ありがとうございました!!

 

続いて万座ボート

洞窟好きということで万座にきましたが・・1本目はまさかのナカユクイへ。

ポイント決めのミーティングで、平和に解決したらこうなりました(笑)すみません・・。

ということで、暗闇の中に入ってアドレナリン放出!とは真逆なまっ白な砂地へ。

目印もなにもない、ただただ目の前に白い世界が広がっている風景はまさに精神と時の部屋。

時間の流れを忘れてしまいそうになります。

いや、そんなことを言ってる場合じゃない。

生物を探しましょう。

ウォーリーを探せ的な生物がここには沢山います。

まずはハダカハオコゼさん。

130710 ハダカハオコゼ.jpg

この形状になるまで何世代かかったんでしょう。

見事です。

そしてアカクセニアウミウシ

130710 ウミウシ.jpg

ぱっと見、ソフトコーラルの切れ端みたいですが、ちゃんとしたウミウシです。

そして、体がスケルトンなので背景にすぐ溶け込むクリーニング好きなエビちゃん。

130710 エビ.jpg

手をだしてみたら、興味を示して一度来てくれましたが・・すぐ去っていきました。

うん。

クリーニングするほど汚れてなかったっていうポジティブな解釈の仕方をしたいと思います。

さらに砂地から頭だけだすという大胆な休憩のとり方をしているホタテウミヘビさん。

130710 ホタテウミヘビ.jpg

普通、頭は隠さないっすか?

まあ、なんせ目がいっちゃってますからね・・。

けど、なぜかゲストにとっては今日一番のヒットだったみたいです。

ええ、これがきっと価値観の相違というものなのですね。

最後に完璧に風景に溶け込むカエルアンコウさん。

130710 カエルアンコウ.jpg

ぶさかわいいとよく言われていますが・・。

こうなると9割方はぶさで占められます。

2本目はドリームホールへ!

流れが少しありますが、それくらいの方が回遊魚なんかも楽しめます!

今日はイソマグロが中層をうろうろ。

130710 イソマグロ.jpg

そして洞窟へ。

陸上の洞窟とは違い、20mくらいの落差をタテに落ちていくというエントリー。

水中でしかできませんね・・。

そしてお約束のピカチューとの2ショット!

130710 ドリームホール.jpg

二日間、ありがとうございました!

うまく台風をすり抜けられそうでよかったですねー!

また、お待ちしております!

※ツアー・イベント情報    

粟国ツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/05/2013.html

ギャンブルダイビングの渡名喜ツアー!!(中・上級者向け)

https://www.okinawa-d-s.com/2013/05/post-33.html

癒しの渡名喜ツアー!!(初・中級者向け)

https://www.okinawa-d-s.com/2013/05/post-32.html

みなさん、こんにちは!

今日は恩納村へGO

真栄田岬ボートと万座ボートに分かれてダイビング。

見てください!この青空!夏空!

130709 万座.JPG

まぁ・・・嵐の前の静けさとも言えますが・・・・。。。。台風がきますね。。。

11日の夜から12日いっぱいまでが一番、影響を受けそうな気がします。

どうにか3連休はやれそうですが・・・こればかりは自然。

1日1日を目一杯、楽しんでいきましょ~!!

さて・・・万座チームはカメラなし画像なし魚にあまり興味なし(笑)の2人だったので・・・

1本目・万座毛

アオウミガメにイソマグロ

地形に興味があるお客様だったので水路や小さいホールを通って地形を堪能してきました!

 

2本目は万座ドリームホール

もちろん地形!ピカチューホールにスネークホール

ニシキアナゴにスカシテンジクダイの群れ!!

 

帰りながらのお昼ごはん

リクエストはキングタコス通称・キンタコ

ここの量はなかなかのもの!

130709 昼食.JPG

ど~ん!

しかし・・・

36歳にして無駄に食べる僕は・・・

130709 昼食後.JPG

足りないのでポテトフライも追加(笑)

腹八分目になりました!

でも、これから背が伸びるわけでもないので本当に無駄ですよね・・・この食べる量・・・

若干の悩みです(笑)

 

 

さて一方真栄田チームです。

本日のゲストはなんと洞窟マニア。

130709 真栄田.jpg

まだ水中の洞窟は行ったことがない!ということで青の洞窟へ。

陸上の洞窟とはまた違った味があるんじゃないでしょうか。

130709 fuukei.JPG

光の差し込み方もそうですけど、なんといっても前後左右だけではなく上下にも世界が広がる感覚。

上をみあげれば雲のようにリュウキュウハタンポが群れてます。

130709 琉球はたんぽ.jpg

これに突っ込めるのは水中ならではの醍醐味ですね。

陸上だったら舞空術を身につけるしかないですもんね。

そして山田へ

カメラの練習をかねてクマノミコンプリートの旅へ。

人気のカクレクマノミや

130709 カクレ.jpg

卵警護中のトウアカクマノミなど6種類のクマノミをコンプリート

130709 トウアカ.JPG

合間に数あるウミウシの中でも認知度はトップクラスではないでしょうか。

ピカチュウ。

ただ、本名はあまりでてこないウデフリツノザヤウミウシ

130709 ぴかちゅう.jpg

そんな感じで満喫してきました。

明日は慶良間と万座に行ってきます!

※ツアー・イベント情報    

粟国ツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/05/2013.html

ギャンブルダイビングの渡名喜ツアー!!(中・上級者向け)

https://www.okinawa-d-s.com/2013/05/post-33.html

癒しの渡名喜ツアー!!(初・中級者向け)

https://www.okinawa-d-s.com/2013/05/post-32.html

 

みなさん、こんばんは

今日から完全なベタ凪です。まるで湖のような水面

こんな日がず^~~~~っと続けば良いのにと思いながら台風7号の存在が気になる今日この頃です。

それにしても気持ちが良い海です

DSCF7389.JPG

今日は珍しくお客様が全員、カメラを持っていない。

なかなか珍しいことですが、ファインダーを通しての魚より肉眼で魚をゆっくり見るには良いかもしれません。

ということで陸撮のみになります。

1本目・タッチュー 

ここを潜ると夏だなぁ~って感じますね。

ギンガメアジの群れとイソマグロが19本!!

 

2本目は黒島北

イソマグロにホワイトチップ。水面近くにはキビナゴの大群!!

 

最後はここ

DSCF7367.JPG

ウチザン礁

ロウニンアジに襲われそうになったり・・・ハナヒゲウツボに襲われそうになったり・・・(笑)

最後は10分間ぐらいドリフト!

流れに身を任せての10分間は気持ちが良かったですよ~。

 

そして、万座チームです。

130708 万座 港.JPG

風もなく、波もなく絶好のコンディションの中

1本目ホーシュー

2本目ナカユクイ

というラインナップ。

こちらも水中の写真は残念ながらありません・・。

まずホーシューでは流れを避け、ガレ場をいじっているとエダトゲミズヒキガニモドキと舌を噛みそうな甲殻類に遭遇です。

ここもっと捜索すれば熱いです、きっと。

ナカユクイでは、ちょっと育ちすぎたクマドリカエルアンコウが鎮座しているところにご挨拶からスタート。

魚網も相変わらずの魚影で、白い砂地もきれいでした!

そしてなかむらそばでお腹を満たし

130708 昼食.JPG

 

天気もいいので万座毛へ観光!

 

130708 万座毛.JPG

気持ちのいい夏空がいつまでも続きますよーに!

※ツアー・イベント情報    

粟国ツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/05/2013.html

ギャンブルダイビングの渡名喜ツアー!!(中・上級者向け)

https://www.okinawa-d-s.com/2013/05/post-33.html

癒しの渡名喜ツアー!!(初・中級者向け)

https://www.okinawa-d-s.com/2013/05/post-32.html

みなさん、こんばんは

今日も南風がビュービュー吹いています。

まぁ暖かい風なので気持ちも良いし寒くもないし良いのですが・・・

海はやっぱり風が強いと若干、荒れますね。。。

そんな今日は到着後万座ボートと慶良間ボートの2チームに分かれてダイビング

 

まずは到着後の万座ボート

お昼ごはんもシッカリ食べて万全な状態で万座ボートへ向かいます。

風が強すぎてメインのポイントには行けませんでしたが・・・ここは砂地も熱い場所!

さて、午後からの1本目はどこだ?と思い船長に聞くと・・・

「トシポイントだよ」

・・・??ん??一瞬、耳を疑い他の万座で良く潜っているガイドさんに聞いてみると・・・

「トシポイントだよ」

同じ答えが返ってきました。

一応、名前の由来などを聞いてみると・・・

「見つけた人の名前だよ」

ということは・・・「都市」でもなく「年」でもなくトシポイント」なんですね。。。

周りのガイドさんに聞いても入ったことがない人がほとんどで、入ったことがある人も数カ月ぶりだとか・・・

勝手なイメージですが僕は海に入る前からダダ滑る予感が満載でした・・・(笑)

(この文章で?と思った方は一度、潜水屋へ遊びに来ていただき、当店のスタッフ・トシの生い立ちを聞いてみてください)

そんな感じで1本目が終了(笑)

・・・というわけにもいかないのでヒレナガネジリンボウ、ヤシャハゼ、ガ―デンイールとそんな感じでした。

書かなくても良かったかな・・・(笑)

 

さて、気を取り直して2本目です。

ここで挽回をしたいナカユクイ

とりあえず冷めた空気に少しでも風穴を開けたいと思い、何でもいいから紹介したかったので・・・

130628万座ウミウシ.JPG

ウミウシからスタート

近くの砂地にはコロダイの幼魚!落ち着きがなく動き回る姿がキュ~ット!!

魚網へ行くとムレハタタテダイが綺麗に群れています。そして網の陰には可愛いミナミハコフグ幼魚

ナマコの裏には擬態上手なナマコマルガザミ

130628万座ナマコマルガザミ.JPG

砂地で癒されながら泳いでいくとオニダルマオコゼ

130628万座オニダルマ.JPG

顔がいかついので・・・葉巻をくわえさせたら似あうと思いませんか?

ちかくにはトウアカクマノミ

130628万座トウアカ.JPG

最後にみんなのアイドル!?オオモンカエルアンコウ

130628万座オオモン.JPG

黒バージョンだと写真映えしませんね~。。。でも踏ん張っている手が可愛かったですよ~。

安全停止に入ろうかなぁ~と思ったところにこれが本当の最後でした。

130628万座オコゼ.JPG

ゴミみたいですが・・・オコゼ??ん~小さすぎて何かは認識できませんでしたが・・・ヒレはシッカリあって意思もシッカリありました!

 

それでは慶良間チームです。

本日も南西の風ということで①6番岬 ②カミグー ③黒島北というラインナップ。

そろそろ違うポイントに行きたいぞ・・。

まあ、自然ですからしょうがない。

ということで地形を堪能したり

130628 6番岬.jpg

キイロウミウシや

130628 キイロ 6番岬.jpg

クロスジリュウキュウウミウシなどウミウシにフォーカスを合わせたり

130628 クロスジリュウグウ カミグー.jpg

オビテンスモドキの子供をはじめとする

130628 オビテンス カミグー.jpg

イロブダイ幼魚やカンムリべラ幼魚などちょっと隠れるシャイな子供たちを探したり、

クロスズメダイ子供やアマミスズメダイ子供、ナガサキスズメダイ子供、などスズメダイのかわいさを堪能したり。

けど直後に大人をみて旬な時期って一時しかないんだなーとせつなくなったり。

組体操してみたり。

130628 扇 カミグー.jpg

最後にようやく来たドリフトタイムでイソマグロを追っかけたり

130628 イソマグロ 黒島.jpg

ホワイトチップを追っかけたり。

明日の粟国に備えてウォーミングアップはばっちりですね!

これが無駄にならないことを祈りたいと思います!出港しますよーに!

 

※ツアー・イベント情報    

粟国ツアー!!

https://www.okinawa-d-s.com/2013/05/2013.html

ギャンブルダイビングの渡名喜ツアー!!(中・上級者向け)

https://www.okinawa-d-s.com/2013/05/post-33.html

癒しの渡名喜ツアー!!(初・中級者向け)

https://www.okinawa-d-s.com/2013/05/post-32.html

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14  

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • blog
Powered by Movable Type 4.3-ja